私たちの強み

カラーマネジメント

同じ印刷データであっても、印刷会社によって刷り上った色目は異なってしまいます。

この違いは、印刷時にインキの濃度の違い、ドットゲイン(網点の太り)の違いによって発生します。また色校正紙と実際の印刷機の刷り上りの色を合わせていないと校正紙で見たものとは、違った色目に印刷してまうようなこともあります。

カラーマネジメント

これらの問題を解決するため同じ印刷データであれば、いつも同じ色で印刷するように、トータルで色を管理することをカラーマネジメントといいます。

 当社では、カラーマネジメントシステムを導入し、同じ色の再現を行い、印刷前にお客さまに色校正紙で色目を確認して頂けます。

春日印刷工業は、お客さまと何度も対話しながら、納得のいくモノづくりをします。

地域密着だから出来る

  • 営業が直接訪問し、お客様のご要望を伺います
  • お客様と密に打ち合わせができるため、納得のいくモノづくりができます
  • 地域に合った効果的な宣伝媒体となる提案をいたします
  • 長年地元金融機関の仕事をさせていただいている経験と実績で、責任を持ってお客様に納品します
  • 印刷・封入・発送をトータルで行うことが可能です

熟練の技術と最新の校正システムによって校正しています

  • 校正技術

    熟練の校正技術

    静岡経済研究所様の冊子「マンスリー」や「静岡県会社要覧」の制作・校正を承っております。長年に渡り培った校正技術により印刷物の品質を保っています。

最新のデジタル校正システム

ken2pa

文字の「打ち間違い」や文章の間違いは大きな損失になります。そのため、春日印刷工業では熟練の校正技術の他にデジタル校正システムを使うことにより、校正の品質を保っています。

カラーマネジメント

同じ印刷データであっても、印刷会社によって刷り上った色目は異なってしまいます。

この違いは、印刷時にインキの濃度の違い、ドットゲイン(網点の太り)の違いによって発生します。また色校正紙と実際の印刷機の刷り上りの色を合わせていないと校正紙で見たものとは、違った色目に印刷されてしまうこともあります。

カラーマネジメント

これらの問題を解決するため同じ印刷データであれば、いつも同じ色で印刷するように、トータルで色を管理することをカラーマネジメントといいます。

 当社では、カラーマネジメントシステムを導入し、同じ色の再現を行い、印刷前にお客さまに色校正紙で色目を確認して頂けます。

企画制作から封入・発送までをワンストップサービスでご提供いたします

お客さまのコンセプトやターゲットを詳しくお伺いし、より効果的に優れたモノを、ご満足いただけるデザインや価格・スケジュール・サービスでお応え致します。

封筒への封入・宛名・割引のための区分作業・発送など人件費や時間のかかる作業をお手伝いします。

「早い・安い・安全」をモットーに煩雑な発送作業を迅速に行います。

定型サイズから、角2(A4)・角1(B4)・角0(A3)サイズ、ポスターなどの筒型、段ボール梱包など、あらゆる封入作業が可能です。

このページのトップへ
  • 電話をかける
  • お問い合わせ
  • googleマップを開く
  • このページのトップへ