主要設備

校正システム

Pocket
LINEで送る

ken2pa ken2pa
目視による校正には限界があります!

従来のピクセル比較アルゴリズムでは数パーセント の濃度差や数ピクセルのズレでさえ間違いとして抽出してしまうため、「検査精度を下げるとエラーがなくなり、上げるとエラーばかりで使えない」、といった問題がありました。 アイマインはそういった「人の目」では間違いと判断しない「曖昧」な部分を判断し、本当に抽出したい差異だけを検出することができる検査エンジンです。 そのため【インクジェット・レーザープリンタ出力の カンプ】対【印刷本紙】や【校了紙】対【RIP画像】など、様々な組み合わせの比較検査を可能にし、また自動検査をも可能にしました。

このページのトップへ
  • 電話をかける
  • お問い合わせ
  • googleマップを開く
  • このページのトップへ